中部ガス株式会社 採用情報

  • ドタバタ日記
  • ENTRY
Top Message トップメッセージ

この街とともに100年

代表取締役会長 神野吾郎

中部ガスは、明治42(1909)年の創業以来、100余年にわたり、東三河・遠州地域に都市ガスを供給してきました。ガスエネルギーの提供をお客さまとの出会いのきっかけとして、「人々の生活を豊かにしたい」、「世の中のお役に立ちたい」、「地域社会の発展に貢献したい」と願って東三河・遠州地域を中心にさまざまな事業を展開してきました。そして、現在では約40社からなるサーラグループとなり、この考え方はグループの基本理念として受け継がれています。

私たちの想い、グループ企業理念

美しく快適な人間空間づくりを通し、
地域社会から信頼される企業グループとして、
豊かな社会の実現をめざします。

この理念は、行動基準や経営ビジョンの上位に位置づけるものであり、まさに私たちの想い、存在意義です。サーラグループは、利益を出すことは会社の目的ではなく、会社を持続的に成長させるための手段だと考えています。
会社の目的とは、事業を通してお客さまや社員、取引先、地域社会、株主など、会社に関わるすべてのステークホルダーが幸せになることです。
学生の皆さんが、この理念に共感し、中部ガスを活躍のステージとして目指していただければ幸いです。

選ばれ続ける企業として

地域のお客さまとの直接の結びつき「Face to Face」という強みに磨きをかけ、お客さまに選ばれ続ける企業として新たな価値を創造し、これからの時代に必要とされる事業を展開していきます。それには、広い視野で全体を把握し、お客さまの生活やビジネスの中で私たちがどのように役立つことができるのかを考え実行すること。そして、お客さまの立場で行動することが大切です。
電力・都市ガスの自由化が本格化する現在、取り巻く環境はこれまでにない勢いで変化しています。だからこそ、心と発想を豊かに、新しいアイデアをビジネス化し、中部ガスやサーラグループ、さらに業界を変えていこうという気概のある方との出会いを期待しています。

Copyright 2018 中部ガス株式会社 All Rights Reserved.

pagetop