グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 消費税率の改定に伴うガス料金の変更について

消費税率の改定に伴うガス料金の変更について

2019 年9 月
中部ガス株式会社

お客さま各位

いつも中部ガスをご利用いただき誠にありがとうございます。
当社は、消費税法の改正を受けた消費税率の引き上げに伴い、2019 年10 月1 日よりガス小売供給約款および選択約款のガス料金を改定いたします。
当社は、今後も引き続き、都市ガスの安全・安定供給とお客さまサービスの向上に努めますとともに、さらなる経営効率化努力を推進してまいります。なにとぞご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
以上

変更の内容

今回の変更は、消費税法の改正により令和元年10 月1 日から消費税率が10%に引き上げられることに伴い、新たな消費税率をガス料金に反映させるものです。なお、ガス料金の税抜き価格に変更はありません。
ガス料金への新税率10%の反映時期は、消費税法の経過措置により、9 月以前から継続してガスをご使用になる場合は11 月検針分から、10 月1 日以降に新規でガスをご使用になる場合は10 月検針分からとなります。

改定後のガス料金表

ガス小売供給約款

料金表種別改定後<参考>現行料金
基本料金基準単位料金基本料金基準単位料金
0m3から22m3まで902.00円226.30円885.60円222.18円
22m3を超え232m3まで1,119.80円216.38円1,099.44円212.44円
232m3を超える場合2,192.30円211.76円2,152.44円207.91円

家庭用温水・暖房契約

料金表種別改定後<参考>現行料金
基本料金基準単位料金基本料金基準単位料金
0m3から22m3まで902.00円226.30円885.60円222.18円
22m3を超え61m3まで1,119.80円216.38円1,099.44円212.44円
61m3を超える場合4,000.70円169.15円3,927.96円166.08円

家庭用ウィズガス(調理・温水・暖房)契約

料金表種別改定後<参考>現行料金
基本料金基準単位料金基本料金基準単位料金
0m3から51m3まで3,441.90円170.86円3,379.32円167.75円
51m3を超える場合5,647.40円127.62円5,544.72円125.30円

家庭用コージェネレーションシステム契約

改定後<参考>現行料金
基本料金基準単位料金基本料金基準単位料金
3,630.00円117.97円3,564.00円115.83円

  • 上記料金には消費税等相当額を含んでおります。
  • 基本料金は1 カ月あたり、基準単位料金は1 立方メートルあたりの金額です。
  • 実際に適用する適用従量料金単価は、原料費調整制度により毎月調整いたします。
  • 家庭用温水・暖房契約、家庭用ウィズガス(調理・温水・暖房)契約の5 月から11 月の適用料金はガス小売供給約款と同じ料金表となります。
お問合せ先
 愛知県にお住まいの方     豊橋支店(0532)32-5511
 静岡県にお住まいの方     浜松支店(053)465-1234
 
 〇お電話でのお問い合わせ受付時間;平日8:30~17:00

警報器等をリース契約でご利用いただいているお客さまへ
  • 2019年10月分以降の警報器等リース料金には10%の消費税率を適用させていただきます。
  • 2019年3月以前にご契約いただいた警報器等リース料金につきましては、消費税法に規定する経過措置により、2019年10月以降においても、リース契約満了までの消費税等は変更前の税率(8%)が適用されます。2019年4月以降にご契約いただいた場合は、2019年10月以降の消費税当は10%が適用されます。

※警報器等…ガス警報器、ガス・CO警報器、住宅用火災・ガス・CO警報器、住宅用火災警報器、業務用換気警報器、住宅用消火器