中部ガス株式会社 採用情報

  • ドタバタ日記
  • ENTRY

お客さま一人ひとりの声に耳を澄まし、解決策を提案したい。
竹下 菜美 豊橋支店リビング営業グループ エリア開発チーム 2014年入社・経済学部卒

お客さまと直接つながることができる仕事。

自分が生まれ育った地元で、地域の発展のために働きたいと考え、中部ガスを選びました。中部ガスは、40社以上からなるサーラグループの中核となる企業です。地域のお客さまの生活に密着し、幅広いサービスが提供できると考えました。

私が所属するエリア開発チームは、都市ガス以外のエネルギーを使用されているご家庭を訪問して、都市ガスの利用を提案し、都市ガスの普及率を高めていく仕事をしています。営業だけでなく、配管の設計や工事の立ち会いなども行い、お客さま宅が都市ガスに切り替わるまでを全力でサポートしています。

お客さまと直接つながることができるところが、この仕事の魅力です。お客さまを訪問するときは、お客さまの立場になって、悩みごとや困りごとを解決できるような提案を心がけています。私の名前を覚えてくださったり、「あなたに相談して良かった」と言ってくださったり、信頼関係が築けたと感じられたときはうれしいですね。

視野を広げて「お客さまのために」を考えたい。

サーラグループには、さまざまな商材があり、グループ会社と協力すれば提案できる内容も多彩です。はじめは都市ガスに興味がないというお客さまであっても、親身になって話をお伺いしてみると、「コンロの掃除が大変」「お風呂が寒い」など、様々な暮らしに関する悩みごとや困りごとがあります。お客さま一人ひとりの声を引き出し、解決策を提案することは難しいですが、苦労した分だけ喜んでくださることも多くて、とてもやりがいを感じます。

配属されて間もない頃は、どうしたら都市ガスに興味を持ってもらえるのか悩んでいました。試行錯誤の中、都市ガスの切り替えだけでなく、リフォームを合わせて提案したところお客さまの反応が変わり、成約に結びついたことは今でも印象に残っています。これからは、お客さまの気持ちに寄り添い、グループ各社の魅力とともに提案していきたいと思っています。

就職活動では、いろんな企業を知る機会がありますが、皆さんが本当に自分のやりたいことと向き合い、自分に合う会社を見つけていただけるといいなと思います。それが中部ガスであることを願っています。

ある日のスケジュール

6:30

起床

一日のスタートは朝食をきちんと食べて気合いを入れます。

→

8:30

始業まで

メールをチェックし、今日の予定を確認します。

→

10:00

お客さま訪問

お客さまを訪問し、ご依頼いただいた内容の見積りを提出します。

→

12:00

昼食

営業先でおいしそうなお店を見つけるのが楽しみです。

→

13:00

工事立ち会い

都市ガスへの切替工事の立ち会いをします。

→

17:00

資料作成

見積書やお客さまに提案するための資料を作ります。

→

19:00

帰宅

時々、コンビニでお気に入りのスイーツを食べてから帰宅します。

Copyright 2018 中部ガス株式会社 All Rights Reserved.

pagetop