グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お料理レシピ  > 和食  > 華やかちらし寿司、寒ぶりの幽庵焼き、菜の花のからし和え、 はまぐりと豆腐のお吸いもの

華やかちらし寿司、寒ぶりの幽庵焼き、菜の花のからし和え、
はまぐりと豆腐のお吸いもの

華やかちらし寿司

華やかちらし寿司、寒ぶりの幽庵焼き、菜の花のからし和え、
はまぐりと豆腐のお吸いもの

<材 料> 4人分
  〔A〕
  • 米 … 2カップ
  • 酒 … 大さじ1・1/2
  • 昆布… 5cm
  • 酢 … 大さじ3・1/2
  • 砂糖 … 大さじ3
  • 塩 … 小さじ1・1/2
 
 〔B〕
  • 干し椎茸 … 4枚      
  • にんじん … 60g
  • 油揚げ … 2枚
  • 椎茸戻し汁 … 200ml
  • 砂糖 … 大さじ1・1/2
  • しょうゆ … 大さじ1  
  • 酒 … 大さじ1/3
  • みりん … 大さじ1/2
 
 〔C〕
  • れんこん … 30g

  • えび … 8尾
  • 塩 … ひとつまみ
  • 酒 … 少々
  • 水    … 50ml
  • 酢    … 小さじ2
  • 砂糖   … 大さじ1
  • 塩 … 小さじ1/2

  • 卵 … 1個
  • 塩 … ひとつまみ   
  • サラダ油 … 少々

  • 絹さや … 4枚
  • いくら … 適量
  • ごま  … 適量
  • 刻みのり… 適量
  • 木の芽 … 4枚

作り方

  1. 炊飯鍋に洗った米・酒・昆布を入れ、控えめの水加減で炊きます。
    炊き上がったら、電子レンジ500Wで1分30秒加熱したAを加えて寿司飯を作ります。
  2. 鍋にBを入れ一煮立ちさせ、細切りにした椎茸・にんじん・油抜きした油揚げを煮汁が無くなるまで煮ます。
  3. れんこんは花型に切り3mm厚さにし、Cで一煮します。
  4. えびは背わたを取り除き、塩と酒を加えた熱湯で茹で氷水に取り殻をむき腹を開きます。
  5. 卵は塩を加え溶きほぐし、サラダ油を敷いたフライパンで薄焼き卵を作り錦糸卵を作ります。
  6. (1)に(2)を合わせ、(3)・(4)・(5)・茹でて細切りにした絹さやといくらを盛り付け、ごま・刻みのり・木の芽を添えます。

寒ぶりの幽庵焼き

寒ぶりの幽庵焼き

<材 料> 4人分
  〔A〕
  • ぶり … 4切れ
  • 塩 … 小さじ1/4
  • ゆず(皮)… 適量
  • みりん … 大さじ2
  • しょうゆ … 大さじ2
  • ゆず(絞り汁) … 大さじ2

作り方

  1. ぶりは塩を振って水気が出るまで、しばらく置きます。
  2. (1)の水気を拭いて、Aに漬け込みます。
  3. (2)を両面焼きグリルで、約7分焼き、器に盛り付け、ゆずの皮を千切りにして添えます。

菜の花のからし和え

菜の花のからし和え

<材 料> 4人分
  〔A〕
  • 菜の花 … 1/2束
  • 塩 … ひとつまみ
  • だし汁 … 大さじ1・1/2
  • しょうゆ … 小さじ1
  • 練りからし … 小さじ2/3

作り方

  1. 沸騰した湯に塩を加え菜の花を茹で、水に取り水気を絞って、半分の長さに切ります。
  2. (1)にAを和え、器に盛り付けます。

はまぐりと豆腐のお吸いもの

はまぐりと豆腐のお吸いもの

<材 料> 4人分
  • はまぐり … 8個
  • 酒 … 100ml
  • だし汁 … 600ml
  • 豆腐 … 60g
  • しょうゆ … 小さじ1
  • 塩 … 小さじ1/2
  • 三つ葉 … 4本

作り方

  1. よく洗ったはまぐりを鍋に入れ、酒を加えて口が開くまでふたをして火にかけます。
  2. (1)のはまぐりを取り出してお椀に入れておきます。
  3. はまぐりを取り出した鍋に、だし汁・さいの目に切った豆腐を加え一煮立ちしたら、
    しょうゆ・塩で味を調え、お椀に注ぎ結び三つ葉を添えます。