グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > プレスリリース  > 静浜パイプライン株式会社の設立について

静浜パイプライン株式会社の設立について

2008年5月30日
中部ガス株式会社(取締役社長 中村捷二、以下「中部ガス」)及び静岡ガス株式会社(取締役社長 岩崎清悟、以下「静岡ガス」)は、新会社「静浜パイプライン株式会社」を本日設立いたしました。

中部ガス及び静岡ガスは、共同で事業会社を設立し、2012年末の完成を目指して、静岡県静岡市から浜松市にいたる天然ガスパイプラインを建設することについて、本年4月8日に両社で正式に合意いたしました。
この合意内容に基づき、静岡-浜松間を結ぶパイプラインのうち、安倍川右岸(静岡市駿河区)から太田川右岸(磐田市)までのパイプライン「静浜(しずはま)幹線」(約76km)を建設・運営する新会社「静浜パイプライン株式会社」を、本日両社均等出資により設立いたしました。

設立会社の概要

会社名静浜パイプライン株式会社
事業内容ガス導管事業
設立日平成20年5月30日
資本金83,250千円(設立時)
株主構成中部ガス50%
静岡ガス50%
代表者代表取締役社長 鈴木正彦
(中部ガス株式会社 常務取締役 供給本部長)
所在地静岡県静岡市駿河区八幡一丁目5番38号
(静岡ガス株式会社内)

ご参考